検査

MRI

MRI(核磁気共鳴画像診断)検査のご説明

MRIは磁力と電波によって体の撮影部位を画像化できる装置です。

X線検査とは違い、被曝のご心配はございません。

MRI検査は一般的に大学病院や基幹病院で行われるものです。
大きな病院では大変混みあい当日検査が受けられないことや、結果報告のご報告にも時間がかかることも少なくありません。

当院では診察当日に検査および結果を踏まえた診断まで行うこともできます。(※ 混雑状況によります。)

レントゲン検査は主に骨の疾患で行われますが、MRI検査では関節構成体である靭帯や腱などの画像化ができます。

よって、腰椎・頚椎などの脊椎疾患、関節、靭帯 などの疾患に非常に高い診断能力を発揮します。

お体の痛みでお悩みの方、お気軽にご相談ください。

AIRIS Vento(HITACHI)0.3テスラ 永久磁石オープンMRI

特徴:閉鎖的な空間に不安のある方に安心してご利用いただけます。
検査ができない方は入れ墨がある方、体内に磁石がある方、閉所恐怖症 などの方です。
 
 ※ 詳細は担当医にお気軽にご相談ください。

PAGE TOP